Amazonモニター売れ筋ランキング

モニターにHDRって必要?HDRの必要性を分かりやすく解説!

 

モニターを選定するときスペックにHDR対応ってあるけど、あれ何なの?必要なのかなぁ

レイ君

HDRは映像をより美しくする技術ってザックリ理解している人も多いはず。もうちょっと、詳しく知りたいって方へ今回、HDRだけに特化して説明したいと思います。

でも難しい解説は理解できないから困るなぁ・・・できれば必要か必要ないか結論を知りたいなぁ

レイ君

あなたにとってHDRの必要性は、この記事を読むことで判断できるようになるでしょう。

また、本ブログ「モニ専」では、どの記事も出来る限りマニアックな専門用語を使わずに、初心者でもイメージできるよう分かりやすく説明することをモットーにしています。本記事も必要最低限の用語で、HDRの全体像が理解できるよう解説しますので、最後までよろしくね!

 

本記事の内容

  • HDRの意味が分かる
  • HDRの種類が分かる
  • モニターがHDRで進化したことが分かる

 

筆者の自己紹介

最近は仕事でもプライベートでも四六時中モニターに向き合っている方が増えてきましたが、この記事を書いている僕もその一人。パソコン歴35年の僕はPCを扱う業界に身を置き、仕事でも沢山のモニターを購入してきました。その知識を活かしつつ、本ブログにてモニター選定で困っている方のお役に少しでも立てれば幸いです。

 

モニター規格HDRとは

HDRは「ハイ・ダイナミック・レンジ」の頭文字の略で、「明暗の幅(明るい所から暗いところまで)」を広く表現する技術のことです。要するに「輝度」をコントロールする技術ってこと。

ちょっと!いきなり難しいよね。もうちょっと分かりやすく説明してよ~

レイ君

例えば、スマホで写真を撮ったら、明るすぎるところは「白飛び」して、暗すぎるところは「黒潰れ」して映ったことってあるよね。HDRで輝度のレンジを広くすると、白飛びや黒潰れがなくなり、より人の目で見たような自然な映像となる。

あっ、俺のスマホにもHDR機能があるよ!気にしてなかったなぁ

レイ君

今やスマホは当たり前のようにHDRが採用され、誰でも簡単に美しい「映え写真」が取れるようになりました。また、映像の世界もHDRが当たり前の技術として浸透してきているわけです。

ちなみに、EIZOさんのこちらのサイトでHDRにするとどれだけ美しいリアルな映像になるか一目で分かるから一度チェックしてほしい。百聞は一見に如かずですよ。

https://www.eizo.co.jp/eizolibrary/color_management/hdr/

もっと詳しく知りたければ、こちらのEIZOさんのセミナー動画をどうぞ。

EIZOについて

EIZOは知る人ぞ知るメーカーで「高画質」に定評があり、僕の中では高級ブランドの位置づけですが、企業では多く採用されていますね。一日中モニターに向かっていても目の疲れが極端に少なく信頼性がとても高い。EIZOを選ぶ人は、本当に「通」であると言っていいでしょう♬

HDRの種類はどのくらいあるの

「HDR」は写真に使われた規格で、「HDR10」がモニターやTVの映像製品に対しての規格として誕生した。HDRと区別するために末尾に10を付けたと言われています。だからモニターのスペックにHDR搭載とだけ書かれていたらHDR10のことだなって思ってほぼ間違いない。

ところで、他にもHDRって種類がないの?

レイ君

HDRは他にも種類があって、DisplayPort規格などを決めているエライ機関が「DisplayHDR」を言う規格出した。ただし「DisplayHDR」は映像を表示するモニター側の規格で、どこまで美しく表現するかを3つのグレード「400」「600」「1000」で区別し、「DisplayHDR 400」等と呼んでいる。数値が大きいほど表現できる最大輝度が高いと言うイメージでOKだよ。

なんか、たくさんあって複雑だな~

レイ君

あまり難しく考えすぎない方がよくて、HDR機能搭載モニターは基本、以下の4種のどれかに対応していると思っていい。

  • HDR10
  • HDR400
  • HDR600
  • HDR1000

あとは、どこまでこだわるかですが、正直、ゲームで綺麗な映像をちょっと楽しみたい感じであれば、HDR10かHDR400で十分かなって思う。超マニアの方は、高額になっていきますが600以上をどうぞ。

以下の動画では3つのモニターを並べて、左がHDR1000、真ん中がHDR600、右がHD400で見比べてますが、正直どれもキレイで違いが分からない😆

HDRの補足説明

他にもHDRには種類があって、パナソニックなどの家電メーカーや映画関係組織によって「HDR10+」ってのが誕生している。また、「Dolby Vision」とか「HLG」と言われるものもあり結構複雑なのだ。本当にマニアの方は、徹底的に調べた方がよいが、まあ、上記の4つのどれかでOKかと思う。ちなみに「Dolby Vision」「HLG」対応のモニターはめっちゃ高い😵

【まとめ】高解像度4KはHDR必須の時代

いかがでしたでしょうか。

めっちゃ簡単な説明でしたが、HDRについて少しはイメージできたのなら幸いです。もっと調べると、もっと難しい理論的な話も沢山あり、逆に迷っちゃってモニター選定できなくなっちゃうかもなのでほどほどに。

じゃあ、このぐらいの知識でちょうどいいかもね

レイ君

近年ではPS4がHDR機能を搭載してからゲーミングモニターもHDR対応機種が増えてきた感じですね。

特に4Kのモニター機種リストを以下のアマゾンで見てみると、ほとんどがHDR対応です。要するに高画質の4KにはHDRは必須になってきている証拠です。

Amazonで4Kモニターを見てみる

だから、数年後にはゲームも映画もHDRはスタンダード技術になっているでしょうね。って言うか、もうなりつつあるよね。

あなたも、未来技術の先取りしてみませんか。

最後までお読みいただきありがとうございました。じゃあ、またね!